先週土曜日の話なんですが、
バーテープと、
パンク修理用のパッチを買おうと、
某 アルぺ〇系の、
某【ス〇ーツ〇ポ】に行ったんですが、

その時に出くわしたのが、

【その店で買った】ばかりの
ジャ〇アントの4~5万円 (位に見える)
クロスバイクを持って来て、
リヤホイールのスポークが
1本切れてしまったから
直して欲しいという人(客)でした。

店員との会話を聞いていると、

ママチャリから乗り換えたばかりな
人みたいで、歩道の段差で抜重もせずに
ガツンと乗っている様な感じらしく、

乗り方を覚えないと
何度直しても同じことだとは思いますが、

その時の店側の対応に驚きました。

折れたスポークだけを取り寄せることは出来ず、32本分全て取り寄せないといけないから、
リヤホイール丸ごと交換した方が安い
と言うのです。

しかも、
リヤホイールだけで2万円くらい掛かるし、
取り寄せるのに、
1ヵ月から2ヵ月以上掛かるから、
そこまで金と時間を掛けるなら、

何と!

【新車を買った方が良い】!!!

と、【真顔】で言っていました。

折れたスポークは、
黒色ではあるものの、
専用のストレートスポークではなく、

【汎用の首折れスポーク】です。

つまり、
スポーク1本だけを交換して、
元通りにすることさえも出来ないのです。

もう一度言います。
スポークが1本飛んだだけで、
【修理するより新車を買った方が良い】
という、ゴキブリ以下の店があるのです。

そんなクソ店舗のクソ店員が、
【一丁前】に、
自転車を売っているのです。

(だから、私はバーテープとパンク修理用のパッチしか買ったことはないんですがね)

がっかりしていたオッサンに、
私が声をかけました。

「あの~、すいません、
オタクさんのスポークは黒色ですが、
銀色で良ければ、私の家に持って来てくれたら、30分以内で走れる様に直せますけどね。」

と、いうことで、
家まで来てもらい、

星の14番プレーンスポークの
ネジを切り足してからカットし、
交換したわけなんですが、 
(珍しく、反フリー側だからスプロケを外す必要も無かった)

そのオッサンは、 
何故、素人の私が出来ることが
買った自転車屋に出来ないのか、
非常に憤っていました。

最低でもホイール交換で2万円
と言われていたからか、
そのオッサンは、
1万円を置いて行こうとしていましたが、

私は、
「金は要らないから缶ビールでも奢って」と言ったら、

【シーバスリーガル】
 を、1本頂きました。
 ラッキー!(笑)